病児デイケアルームの利用方法と料金は?病児保育体験談①

ヘムちゃんの高熱が続いて、肉子もパートを始めたばかりで休みづらいと思った時に
初めて病児デイケアルームを利用しました。

その時のことを書いていきます。

病児保育を利用することになったいきさつはこちら>>
この記事の中で↑書いた、予約の取りづらい小児科がやっているデイケアルームの利用です。
小児科の診察同様予約が取れないのか??ドキドキでした。





広告
☆☆☆☆☆

利用の案内を事前に貰っていたのですが、
デイケアルームの予約と小児科の予約は全く別でした。

デイケアを利用するにはまず、デイケアの利用登録をします。
用紙に連絡先などを書きます。
それと別に、利用する当日はその日の様子を書いた申込書が必要です。
最後の排便や朝食は食べたか、その日の薬を飲んでいるか、
預けている間のミルクの有無、飲ませ方などを書きます。

利用する当日の申込書は予約が取れてから記入すればよいです。


予約はデイケアルームに直接電話します。(当日受付に並ぶこともできます。)
肉子が利用したところは電話予約は8時からで直接受付は7時50分からです。
もし、前日から引き続き病児保育を利用されるお子さんが多いと
予約が取れないこともあります。
7時50分に並んでも予約が取れないこともあるかもしれないと思って
それならヘムちゃんを連れまわしたくなかったので10分遅い、電話予約にしました。

前日までに同じ症状でこの小児科に受診していれば
朝の診察はしないまま直接デイケアルームに入れます。

他の小児科で診察していた場合や、前日までの受診時と違う症状の場合は
デイケアルームに入る前に診察を受けなくてはなりませんが
一般の診察開始が9時からなのに対して
デイケアルーム利用の診察は8時半ごろからなので普通の診察より早く、
仕事に行かなければいけない親の負担が少し減りますね。

デイケアルームの利用は8時半から17時半までです。


肉子の場合、前日では無かったけど前々日?だったか
受診していたので
デイケア利用前に診察は必要ありませんでした。

パートもあるし、8時半すぐにデイケアに預けたいと思っていたのですが
8時に電話予約した時に、
預かる部屋は空きがあるけどサポートスタッフさんの調整が必要だったみたいで
スタッフさんが準備できれば預かれるとのことで
予約は確定ではなく返事待ちになりました。

結果、スタッフさんの調整ができ、預かりOKの連絡が来たのが既に8時半近かったと思います。
利用の時は9時までに来るようにとのことでけっこうバタバタで出かけました。

市内の方は一日2000円で利用することが出来ます。
市外の方は8時半の段階で利用人数に空きがあれば4000円で利用できるとのことです。

昼食代は含まれていないので持参するか、500円で、おやつ付き昼食を提供してもらうこともできます。
(アレルギーがない場合のみ)




予約がすぐに確定にならなかったのでちょっと焦りましたが無事に預けることが出来ました。

サポートスタッフさんはおばあちゃん、、まではいかないけど
お掃除やお手伝いをしてくださる方のようです。
メインは看護師さんなのか?保育士さんなのか?若い方でした。

どんな症状なのかお話をして肉子はパートへ…。

先生の診察は預けている間にあるそうです。




パートが終わり、迎えに行くと元気に遊んでいました。
その日は利用者が少なかったらしく、保育士さんが付きっきりで見てくださったそうです。

その間、熱が若干上がったこと、昼食後のミルクを少し戻してしまったことが伝えられました。
じっくり見ていただけたのでどんな様子だったかなどはぎっしり丁寧に書かれていました。


そして、翌日も熱が引かないようならもう一度受診して検査しましょうと先生からの診断が。

幸い、翌日はパートが休みだったので
一晩様子を見て受診するかどうか決めることにしました。



1日2000円。。
パートに行ってもまだお釣りがくるので
今後も多分、保育園には行けない症状の時は利用すると思います。

今回、ヘムちゃんは熱だったので広い部屋で自由に遊んでいましたが
移るような病状の場合は隔離ルームで1人で過ごすみたいですね。
(ちょっと狭い部屋に一人。保育士さんがずっと横についているのかは分からないです。)






次はデイケア利用時の持ち物など書いていこうと思います。ではでは~。



<お知らせ>
トラコミュの管理人になりました。みなさんどんどんトラックバックしてくださいね。
にほんブログ村テーマ なんでもポジティブ・ブログ大集合へ
なんでもポジティブ・ブログ大集合


楽天で応募できるお得な旅はご存知ですか?
楽天懸賞広場 無料宿泊券を当てよう!!>>


ハピタス>>ここからの登録で肉子からのハピ友特典付きです。


新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」>>


とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
壮絶育児体験を読む人はこっち↓

この記事へのコメント