ロコイドの塗り方を間違えていました!!効果のない塗り方でも副作用はある?

ヘムちゃんの肌荒れ。
皮膚科から小児科へ変えました。
この話の続き>というか
この診察で1日1回塗っていたロコイドを1日2回にするように言われていました。

そして、5日後どんな状態か診せに行った時はまた違う先生だったのですが
ロコイドの塗り方についてお話を聞きました。






広告
☆☆☆☆☆

ステロイドの治療はしない!という方針の方もいるでしょう。
肉子はとにかく早く治してあげたいと思いました。
薬に頼ることは悪いことではないと思います。

離乳食の小麦も、ほっぺの傷が治ってから…と思っていたけど
保育園の給食のこともありますし伸ばし伸ばしにはできないし。


それでもどこかでステロイドって怖い?と思っていたのかな。

どんなふうに塗っているかを聞かれて答えたのですが
それでは塗り方が足りないと言われました。

口に近いので舐めちゃうことも気になっていましたし、
ヘムちゃんの手にロコイドがついてそのまま目を擦ってしまう時があるのも気になって

知らず知らず薄く塗っていたのかな。。


塗った後にティッシュペーパーが張り付くくらいのペタペタ感で塗るのが正しいそうです。
(ヘムちゃんの場合は、かもしれません)


一番最初に皮膚科でもらったロコイドの説明書に、たしか
大人の人差し指の第一関節までの量で、大人の手のひら2枚分塗れる、と読んだはずで、
顔の湿疹の酷い所だけだからこれくらいだろう~って量で塗っていましたが少なかったみたいです。

ロコイドは5gのチューブで処方されましたが
その量だと 顔と体の所々のガサガサに塗ると2,3日で使い切っちゃうのが普通なんだそうです。

その話はけっこう驚きました!
え…!!??

そんなにがっつり塗るものなんだ…。

湿疹でガサガサになっているお肌は皮膚がめくれているような状態なので
薄く塗るとそのめくれた側の皮膚にしかつかないいそうで。

真皮の方に届かすにはそのガサガサに蓋をするくらい厚めに塗らないと意味がないそうです。


そして先生のお話では
4ヶ月間毎日ロコイドを塗ってもステロイドの後遺症はない!ということでした。



私が恐る恐るで使っていたせいで湿疹を長引かせてしまっていたみたいですね…。



小児科でロコイドをもらって5日の時点でだいぶ良くなってはいました。

引き続き、今度は塗る量にも気を付けてケアを続けたいと思います!




肉子が小さいころの万能薬はベトネベートでした。ステロイドとは知りませんでしたが
良く治るのでやっぱりけっこう使っていましたね。



ではでは~。

<お知らせ>
トラコミュの管理人になりました。みなさんどんどんトラックバックしてくださいね。
にほんブログ村テーマ なんでもポジティブ・ブログ大集合へ
なんでもポジティブ・ブログ大集合


楽天で応募できるお得な旅はご存知ですか?
楽天懸賞広場 無料宿泊券を当てよう!!>>


ハピタス>>ここからの登録で肉子からのハピ友特典付きです。


新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」>>


とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
壮絶育児体験を読む人はこっち↓

この記事へのコメント