こんにちは赤ちゃん訪問のご案内。またまた家庭訪問あるんかい!

4ヶ月検診の案内と一緒に入っていたお知らせで
「こんにちは赤ちゃん訪問」のご案内というものがありました。

あれ、こないだ助産師さんの家庭訪問あったじゃん?と思ったけど
生後7ヶ月ごろの乳児がいるすべてのご家庭に訪問だそうです。


前にあったのは助産師さんの家庭訪問。
当日のこと>>

この時は、それが「こんにちは赤ちゃん訪問」だと思っていたけど違ったみたいです。





広告
☆☆☆☆☆


生後3ヶ月手前での家庭訪問。
それとは別でまた訪問があるんですって~。
(めんどくさ!)


今度は助産師さんではなくて民生委員、児童委員がくるとのことで、
この方たちは厚生労働大臣から委託を受けたボランティアだそうですよ。

てことは、要は一般人~?(助産師さんも一般人っちゃ一般人だけど…)

前回のは体重を計ったりの赤ちゃんの発育を見てもらう感じがあったけど
次のは福祉の相談や、子育て支援などがメインのようです。

虐待されていないかのチェックもあるんだろうと思いますが。

なんていうか、こんなに家庭訪問があるにもかかわらず
亡くなってしまったり大怪我をしたりしてやっと虐待に気づくケースも続いているし
やっぱり隠せちゃうんでしょうかね…。

家庭訪問はめんどくさい、と上にも書いちゃいましたけど
虐待されている子がこのおかげで早く回りに気づいてもらえるのなら
がんがん訪問やったらいいと思う!

けど、ニュースを見ると、子供に会えないまま(姿を確認しないまま)帰っちゃうこともあるっぽいし
なかなか強くは行けないのかなぁ?
実際、次に来るのもボランティアの方ということだし

今の世の中逆ギレしてくる変な人もいるので(虐待してるなら なおさら危険な人間ですし。)
下手にかかわりたくないと思うのも仕方ないし…。
う~ん。


7ヶ月ごろの訪問ということでまだ少し先ですが
訪問が終わったらまた報告したいと思います~。


ではでは。
去年の今頃はこんな記事書いていました!★★>>
妊娠が分かるか分からないかのもやっとしてる時期。
そして今と変わらず、経済的にやばい!ってなっている記事ですね。。




楽天で応募できるお得な旅はご存知ですか?
楽天懸賞広場 無料宿泊券を当てよう!!>>


ハピタス>>ここからの登録で肉子からのハピ友特典付きです。


新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」>>


とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
壮絶育児体験を読む人はこっち↓

この記事へのコメント