保育園に落ちたい人がいるという新聞記事を読んで…


先日、来年の4月入園のための保育園の申し込み用紙をもらいにいった話を書いたのですが
こちら>>その後、順調に?見学に行っております。

その話はまた別で書こうと思いますが、
こないだ読んだ新聞でえ?と思う記事がありました。

肉子は求職活動中なので保育園に受かるためのポイントが最低で、
まぁ、まず落ちるだろうと思っています。というか、希望している園は落ちます、確実に。





広告
☆☆☆☆☆

で、その新聞には保育園に落ちたいと思っている人がいるとのこと!

読んでみると、
育休を取得している人で、本当は4月に職場復帰しないといけないけど
保育園に落ちれば預け先がないとの理由で育休を延長できるため、
はじめから落ちることを望んで保育園に申し込む人がいるんだとか…。

なんとしても受かりたい!ぶっちゃけどこでもいいから預けて仕事をしたい!と思っている肉子からしたら
え~!!って話です。


落ちるために、1箇所にしか希望を出さない、めちゃくちゃ激戦区の保育園を選ぶなどして
落選を掴み取るらしいですよ…。

更に、母が見たテレビでは、申し込みの用紙に「落としてください」と書き込んでいる人もいるんだとか…。。



まぁ、受かってから辞退するんじゃ、その人も育休延長できないし、
はじめから受かりたくない人と分かっているほうが
本当に入りたい人に枠が回ってくるから事務手続きも無駄がないと思うけど
その、落としてくださいのメッセージは通用するんだろうか?


私も含め世の中は、保育園に受かりたくて一生懸命な人のほうが多いと思っていたのに
そんな一面もあるんだ…と軽くショックを受けました。


子供と一緒にいたい気持ちは分かるし、働かなくていいなら働きたくない。
育休という制度があるんだからそれを利用するのは悪くない。
だけど

確実に保育園落ちるなぁ…認可外でも短時間でもとにかくどこかに預けないと…って
思っている肉子にしたら…なんということでしょう!!

と思った話でした!

ではでは~。



楽天で応募できるお得な旅はご存知ですか?
楽天懸賞広場 無料宿泊券を当てよう!!>>


ハピタス>>ここからの登録で肉子からのハピ友特典付きです。


新商品や話題の商品がモラえるタメせる「モラタメ.net」>>


とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
壮絶育児体験を読む人はこっち↓

この記事へのコメント