出産の時にかかった費用!出産育児一時金では賄えなかったよ。

かなり遅くなったけど出産の時にいくらかかったかまとめておきます~。

肉子の地域では出産育児一時金は42万円でした。

自分たちで出したのは果たしていくらだったのか??

出産前に盗み聞きした、自己負担金は●●円だった!!>>




広告
☆☆☆☆☆

領収書を見ながら書いてみます。

個室料
18000円×5日
12000円×1日(母乳育児入院)
退院日個室料
7000円
分娩料
282000円
新生児管理料
8000円×4日
産褥管理指導料
30000円

その他、検査薬剤料、文書料、聴覚、ライソゾーム病検査、産科医療補償制度、ナプキン料、胎盤処理料もあり

合計で498100円でした。


一時金の42万円を引いて自己負担は78100円。

私は夕方の破水からの入院だったので1日分個室料がかかってしまったけど
日をまたがずに出産してたらもう少し安かったのかも?
多分、母乳育児入院っていうちょっと安い分の個室料が夕方からの分かな?


盗み聞きしていた金額より安くてびっくり。

鉗子分娩だったこともあってもしかしたら費用がもっとかかると思っていたけど意外にも安かった。
いや、安くはないけど…。

まぁでも10万円くらいは自己負担するんだろうなぁと思っていたのでその範囲内で助かりました。



出産時こんな>>様子だったので
生命保険の給付金が下りるかどうか、いま、申請しているのですがまだ返事なしです。

給付金出ると、自己負担はもっと少ないかもしれません。
(とはいえ、毎月の保険代、超高いけど。。)

保険屋さんから連絡きたらまた報告します~。







とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
壮絶育児体験を読む人はこっち↓

この記事へのコメント