赤ちゃんってけっこう動くのね…

高齢出産で不安もありましたが母子ともに無事に退院することが出来ました。
出産にしても育児にしても初めてのことで分からないことばかりの毎日であっという間に一日が終わります。
出産してからのことを少しづつ振り返りながら書いていきます~。


今回は、入院中に感じたことです。




広告
☆☆☆☆☆

肉子がお世話になった産院は生まれた当日から母子同室だったので
初日からおむつ替え、おっぱいなど指導を受けながらあとは自分で頑張りました!

0日目にヘムちゃんはあまり体調がよろしくなくて
嘔吐を繰り返していたのですが、その時も体を横にして寝せて
吐いたもので気管を詰まらせないように~っと教わり一緒に寝てました。

赤ちゃんって仰向けで寝てるもんだと思っていたけど
意外にも横向きでもちゃんと寝れるんですね…。
(倒れないように背中にタオルを当ててはいたけど)

嘔吐は翌日くらいに治まって一安心でした。
その後は授乳後など仰向けで寝せていましたが
ヘムちゃんのベビーベッドの左側に肉子のベッドがあったため
顔を見やすいように寝かすといつも同じ方ばかり向いちゃうのも気になっていました。

それで、わざと反対向きに顔を向けるように寝せたりしたんですが
4日目くらいになると自力でこっち向いとる!!

けっこう動くものなんですね…。
乳幼児突然死症候群は聞いたことありましたが、こんなに動くなら気づかないうちにうつ伏せになることもあるんじゃないか??と、ビビりました。

まぁ…完全にうつ伏せ(寝返り)は無理だけど
やっちゃいそうな勢いはあるのだということに気を付けないといけませんね。
赤ちゃんの力って強いわ…。




アラフォー母さん、今日も育児奮闘中です!
ではでは~。


とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
壮絶育児体験を読む人はこっち↓

この記事へのコメント