妊娠を伝えることについて。悲しい気持ち。

私は高齢出産ってこともあって
うまく妊娠継続できるかわからなかったので
安定期に入ってから両親に伝えようと
G様と決めていました。




広告
☆☆☆☆☆

今月に入って無事に安定期を迎えることが出来ました。

両親に報告を…と思っていましたが
いつもG様の実家に行くのは泊りがけです。

最近G様は土日出勤もあり、
他の予定も入っていたりして
なかなかお泊りで行ける日がありませんでした。


次の休みにG様の実家に行くと決まっていたんですが
その3日ほど前に

お義母さんからG様に電話があり
「肉子ちゃん、妊娠してるって本当??」と聞かれたそうな。

どうして伝わってしまったのか
詳しい話は避けますが

「直接聞きたかった」と言われたそうです。

私も直接報告したかった!

あと3日でちゃんと報告できたのに
別ルートで妊娠を知ってしまって残念だったろうなぁって。
私もすごく悲しい。

妊娠を隠していたというのは事実で
報告が遅れていたのも自分たちのせい。

誰かを責めることはできないけど
やはり悲しい。

気持ちを切り替えて
妊娠報告してこようと思います!!

ではでは~。


お知らせ。
妊娠報告を遅らせていた理由の一つに
羊水検査があります。
この結果が分かってから報告しようと決めていました。

明日から
羊水検査についての日記を書こうと思います。

これについては賛否両論あると思いますが
これから受ける方の参考になればと思います。






とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村

こんな主婦いる?!主婦ブログを読む方はこちら↓

主婦ランキング

この記事へのコメント