羊水検査】 受けることについての考えと周りの意見

羊水検査については賛否両論あると思いますので
検査を受けないと考えている方は今回はご遠慮ください。
受けようか迷っている方、受けると決めている方の参考になればと思います。



この記事は少し前に書いていたものですので
現在の体調とは違う内容があります。





広告
☆☆☆☆☆

不妊クリニック卒業の時に
「羊水検査は受けるおつもりですか?」と聞かれました。

年齢的には検査に該当します。

親族でダウン症はいませんが
年齢を考えて受けようと思いました。

羊水検査には流産のリスクがあることも分かっていましたが
それ以外の
母体血清マーカー検査や
NIPTなども選択肢はありますが

確定ではないし、リスクは少なくても費用が高すぎて…
うちは最初から羊水検査一択でした。


もし陽性になった場合。

その時のことも考えました。

これは私の言い訳ですが
陽性の場合どうするかは決まっていました。



高齢出産で
私たちが死んだあと子供はどうなるのか?

もし二人目を作ることになったとして
将来二人目の子が上の子の面倒を見ることになるのは
可哀想ではないか?

そもそも二人目を妊娠できるのか?

我が家の家計では出産後、共働きしなくてはならないが
上手くやっていけるのだろうか?

などなど
いろいろ話し合った末

陽性だったら産まないと決めました。

これは私たちの場合なので
様々なご意見あるかと思いますが…。


そもそも
どんな異常が見つかろうとも産む!と決めている方は
検査などしないと思っています。




そしてこんな話を友人ともしたのですが
一人は同じく高齢で出産経験ある人。(産んだのは私と同じ年齢)
もう一人は同い年の独身の子。

高齢出産経験のある友人は
羊水検査とか考えたこともなかった!そうです。
その人は基本的に楽観的な性格なので
ダウン症の不安があるとかないとかの問題ではなくて
妊娠中もたまにタバコも吸っていたし、アルコールも止めなかったんだって。

だから私の考えを話すと
心配し過ぎだって!!と言います。

もう一人、同い年の友人は
妊娠したら私も多分受けると思う…と言っていました。

データや確率だけで考えていても
いざ、自分がダウン症の子を育てていくとなると
無理な気がする…と。


ほんとにこの議論は尽きないと思いますが
夫婦で沢山話し合うべきですね。



にほんブログ村テーマ プレママ集まれ~へ
参考にしたいプレママ>>

にほんブログ村テーマ 高齢ママ集まれ~!へ
高齢ママの日常あるある>>

にほんブログ村テーマ 妊娠、マタニティーへ
妊娠、マタニティーの記事>>



とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村

こんな主婦いる?!主婦ブログを読む方はこちら↓

主婦ランキング

この記事へのコメント