ハローワークに受給期間の延長申請に行きました。

あと1か月ほどしたら
初めての受給なのですが

それまでにあと1回就活しないといけません。

体調は元気なので本当なら仕事しても大丈夫な感じだけど
現在妊娠4ヶ月。
元々継続しているお仕事ではなくて新たに
こんな妊婦を雇ってくれる会社なんてあるわけないと思っています。





広告
☆☆☆☆☆

それで、出産後の就活の時に雇用保険を貰えるように
受給期間の延長申請することにしました。

本来なら1年以内にもらわないといけない手当てですが
病気やけがなどですぐに就活できない時に
申請すると最長3年間受給期間を延ばすことが出来ます。

窓口で、妊娠中なので
期間延長の申請をしたいと伝えると
必要なものなど説明してくれました。

というか、別に、妊娠中でも手続きせず、
受給しても問題ないそうです…。

私としては
確か、「いつでも働ける状態である」ということが
受給資格だったように思っていましたが

妊娠中でも「働きたい!」という気持ちがあって
就活し続ければ受給は可能なんですって…。

就活しても雇ってくれるところはないと思うけどね…。

妊娠は病気ではないけど
体調によっては「いつでも」働けるとは思えないから
受給資格がないんだと思っていました。
だから妊娠が分かったと同時に申請しないといけなかったのかな?
と思っていたくらいだったので驚きました。


産後よりもとにかく今お金が必要な人は
就活し続けていいようです。

で、
申請に行った今日、このまま手続きできるかというと
さらに1か月しないと申し込みできないそうです。

働くことが出来なくなった日から30日経過後の1か月以内に申請。

め、めんどくさい…!


1か月後にまた来るか、郵送でも受け付けているとのことなので
郵送することにします。

まぁ、無職だから
ハロワにちょくちょく来るなんてできるだろ、と思われているんでしょう。

確かに暇だけどさ。
でもそういう手続き系は後回しにせず思い立った時にやり終えたい。

妊娠してから受給期間延長に必要なもの、書いておきます。

受給期間延長申請書(この日もらった)
母子手帳の表紙と、出産予定日、または出産日の記載されたページのコピー。
雇用保険受給資格者証

雇用保険受給資格者証は、受給期間延長の旨が記載されて
返送されてくるそうです。

次回、就活を再開するときにまたこれをもってハロワに行くことになります。


なんだかなぁ。
お腹大きくても就活をやって(パソコン検索だけでもいい)
雇用保険をとにかくもらった方が良かったのか?

でもパソコン検索するだけで就活しているとみなされる
(それだけで何万円ももらうことが出来る)っていうのも
なんていうか…。

本当は働く気がないのに(妊婦なんて雇われないだろうと思ってて)
お金をもらっているってことよね。
(自分が払ってきた保険だけどね…)


万が一にも雇ってくれるところがあったとして
すぐに産休というか出産のため退職ってなるのもめんどくさいし。

私は産後落ち着いて
子育てに理解があって長く働けそうな職場をしっかり探したいと思います。

って、そんな素敵な職場あるのかしらね。

ではでは~。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メッセージクッキー産休をいただきます お礼・プチギフト
価格:216円(税込、送料別) (2018/2/10時点)


なんか…。可愛いけど
これ貰うと
「っけ!」って気持ちになりそう…。
私意地悪なのかな…。



とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村

こんな主婦いる?!主婦ブログを読む方はこちら↓

主婦ランキング

この記事へのコメント