クリニックを変えました。受診2回目までのまとめ。

以前通っていたクリニックをやめて
看護師さんにおすすめしてもらったクリニックに通い始めました。

10月の排卵予定日あたりに初めての受診。
卵胞確認してもらえると思っていましたが
すでに排卵していたみたいで確認できず。
基礎体温も受診日の前日に下がっていたので無理だとは思っていたのですが
初診の予約がその日しか取れず。




広告
☆☆☆☆☆

クリニックはとても落ち着いた雰囲気で
完全予約なので待合室もゆったりです。

初診のときは問診表や治療に関する自分の希望など
先生と話す以外にも時間がかかったので2時間ほどかかりましたが

先生も看護師さんも受け付けもとても優しく説明も丁寧で安心できました。

初診は内診(卵胞確認できず)とクラミジア検査で終わり。
ホルモンの基礎値(FSH,LH,プロラクチン、エストラジオール)の測定は
前クリニックでやっていたので
数値がわかるようにデータをもらってくるように言われました。

だけど私、前クリニックに行くの2ヶ月ぶりくらいで
しかもほかのところに行くのでデータのみくださいって言いづらいなぁと思っていたのです。
(本当は通ってる最中にデータもらえたかもしれないけど先生が学会やらで直接データの説明を受ける機会がないまま通うのを中断していたので看護師さんから数値には特に問題はないみたいですとしか言われていなかった)

直接クリニックに行く勇気がなくてとりあえず電話でデータがもらえるか聞いてみると
大丈夫とのことで、早速取りに行きました。

先生と会ったらほかのところへ行くって言うのきまづいなぁとか思っていたら
受付でデータのみくれました。
なんか考えすぎていたみたい…。


新クリニック2回目の受診はこのデータを見せて、
高温期の検査(黄体機能検査)をやりました。

この結果は次に聞きます。
採血のみだったので30分もかからず終了。

次は妊娠してなかったら生理終わってから子宮卵管造影です。

クリニックを変わってから3回目(1ヶ月以内)でこんなに検査が進むとは思いませんでした。

前クリニックでは3ヶ月間ほどタイミングを見てるだけで特に検査をしたわけでもなかったので
病院によって違うんだなぁと実感。

猶予時間はいつまでもあるわけではないのでサクサク進んだほうがいいですね。

2回目の帰りに卵管造影(HSG)の同意書をもらって帰りました。
私は今無職なので時間があるため2日かけて行う方法です。

このまま生理が来ないのが一番いいんですけどね。


このような商品があることをはじめて知りましたので紹介しておきます。










とんでもないアラフォー主婦ブログを読む方はこちら↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へにほんブログ村

こんな主婦いる?!主婦ブログを読む方はこちら↓

主婦ランキング

この記事へのコメント