始めましてのごあいさつ

初めまして。

1980年生まれの肉子です。
このブログでは肉子の日常を書いております。
彼氏G様(1979年生まれ)との同棲日記から始まります。


出会いは2016年3月。
肉子は前彼との復縁をもくろんでいたのですが
周りから もうあきらめた方がいいよ、と。

そうだよね…。
結婚や出産を考えるなら前に進まなくてはいけないな…。

そんな時に飲み会で出会ったG様。
バツイチ!ちょっと小太りのおっさん!

全然タイプじゃないし。
付き合うとか全く考えてなかったけど
すっごく積極的に誘ってくるので
何回かあってるうちに一緒にいるのが楽しくなってしまった。


2016年3月末。
出会いから2週間で付き合うことになりました。

そして
2016年8月末から同棲開始。


なんか。
前彼の時は結婚結婚ばかり考えていたけど
G様とはそういう焦りはなくて
きっとずっと一緒にいるんだろうなぁって感じています。


生活してるといろいろあるよ。
好きって思えるときと
1人になりたいってとき。
そういうのもいろいろ書いていこうと思いますので

お暇があればまたお立ち寄りください。
コメントも残していただけると嬉しいです。

加筆:
2017年3月末。
お付き合いを始めてピッタリ1年後に(たまたま)入籍いたしました。

この年だし、私は結婚はどうでもよくなっていて
(結婚して親戚付き合いとかめんどくさそうだし、
G様はバツイチなので結婚にはこだわっていないと思っていたし、
前嫁との間に子供もいるので私が「孫」を産まないといけないという相手の親への責任も弱かった)

このまま良いパートナーとして付き合っていくのもいいなぁと思っていたのですが

突然、G様が「子供を作ろう?」と言ってきたので
そこから急にこれからのことについて話し合いを進めることになりました。


2017年4月。
結婚と同時に妊活スタートしました。
36歳で、自分たちなりのタイミングだけに頼っていました。

2017年6月。
近所の産婦人科へ妊活の相談へ行く。


2017年9月マンション購入しました。


2017年10月。
約10年勤めていた仕事を辞める。
不妊治療専門の有名なクリニックに通いだす。

卵管造影
フーナーテスト
アンチミュラーリアホルモン検査
精液検査

不妊治療のために辞めたということもあるけど
会社の待遇や雰囲気に嫌気がさして
見切りをつけました。
あの会社ブラックすぎて潰れると思う…。


2017年12月。
妊娠判明(37歳)

仕事を辞めてすぐに妊娠出来たのは
仕事のストレスから解放されたのか、
クリニックのおかげかわかりませんが

産休のこと(収入)を考えると
仕事を我慢しても続けていた方が良かったのか?と
少し後悔しました。



2018年2月。
羊水検査を受けました。

結果は陰性でした。


夏に出産予定です。




この記事へのコメント